企画イベント

書籍「美味しいごはん」オンライン読書会【2019年7月11日】

書籍紹介

書籍「美味しいごはん 著者/料理人ちこ

Amazonより引用

大阪府枚方市楠葉にある「御食事ゆにわ」には、ぜひ料理を味わってみたいと願う全国の方々からの予約が殺到しています。

人気の秘密は、料理人ちこさんの素材へのこだわり……
特にお米への思いは、お米の一粒一粒を目で見ながらハンドピッキングするほど。

「“ひかり”の受け渡しこそ、食事の本当の意味である」という人生の師匠の言葉を大切に、全身全霊で料理と向き合っている姿が評判を呼んでいます。

「食べることは、いのちをいただくことです。
食材のいのち、そこに関わる人たちのいのち。それらを育んだ大自然の息吹すべてを飲み込んで、消化して、自分の体と心と魂が作られてゆく。
すべての命はつながっていて、支え合い、成り立っています。
食べることで、力が湧いたり、元気になったり、気持ちがあたたかくなるのは、そのつながりの糸を通じて、エネルギーが流れ込んでくるからです」
(「はじめに」より)

食の乱れが著しい現代に、料理人ちこさんが伝えたい3つの本質とは何か?
それは「食べることの本質」「人間関係の本質」「生きることの本質」。
そこには、これからの時代にとって必要なヒントが隠されています。

目次(本文より)

◎ごはんは世界を救う
◎本来のレストランは回復する場所
◎ハンドピッキングはゆにわの心臓
◎食べ物の物語に思いを馳せる
◎食材から惚れられる人
◎究極の家庭料理とは
◎いいところを引き出す力
◎美しい生き方
◎歩く掃除機になりなさい
◎地球を今一度、洗濯致し申し候
◎おふくろの味を超える
◎太陽のような笑顔で生きる ほか

読書会の内容

書籍「美味しいごはん」を読んでみて思った事や感じたことをテーマに沿って話し合う事で、 参加者全員の気付きや学びをより一層深めていきます。

テーマ

テーマは美しく生きる人

書籍の中でちこさんをはじめ北極流の方々は、美しい生き方をするために皆が師匠である北極老人の生き方を学ばれています。

一足早く読書会対象ページを読みましたが、ちこさんがどのように北極老人の生き方を学び、そして実践されているのかが理解できる内容となっていて

・美しい生き方とは何なのか?
・どうすれば美しい生き方ができるか?
・日常で実践していくために必要なものは?


などを皆さんとお話することができる時間になるのではないかと思います。

読書対象ページ

・歩く掃除機になりなさい P162~P168
・人生でいちばん大事なこと P187〜P198
・太陽のような笑顔で生きる P259~P264


※どうしても全部は読み切れない方は、
「人生でいちばん大事なこと」(P187〜P198)
だけでも読んでおいて下さいね。

開催日時

7月11日(木)
21:00~22:30

(途中参加は出来ませんので予めご了承ください)

参加対象者

読書会当日までに指定の読書対象ページを読んでおける方。

通話方法

読書会はZOOMでのオンラインで行います。
当日までにZOOMのダウンロードをお願い致します。

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

参加費

無料

申込方法

お申込みは dokushokaiinnagoya@gmail.com まで必須事項を記入の上、お送りください。

《必要事項》
・お名前
・メールアドレス

それではお申込お待ちいたしております!

ABOUT ME
南部
はじめまして、南部です。 本業は雑貨ブランドのオーナーですが、体癖やボディワークを使い、性格診断、コミュニケーション能力の改善、免疫力UP、禅法によるチャクラ活性化など、皆さんの人生を楽にするお手伝いもさせていただいております。 このブログでは、どうせいつか死ぬなら、生きている内に今まで学んできた事を発信した方が少しでも世の中良くなるかなと思い、体癖、体術、ビジネス、古神道、歴史、帝王学、自律医療、心理学など、僕の今までの経験や人生がより面白くなる情報を発信中です。  ◆プロフィール◆  子供の頃からイジメ、うつ病、兄の自殺、セクハラ、パワハラ、事業失敗、闘病生活とか色々経験して死にかけた人です。 「なんで自分の人生ってこんなにも嫌な事ばかり起こるんだ?」と絶望していましたが、 今までの闇の経験は、自分と同じような悩みを持たれている方に役立てていただく事だと気付き、 体癖、体術、ビジネス、帝王学、古神道、心理学、自律医療、歴史など 楽に生きる為に20年以上学んできたノウハウや技術を発信中。 ビジネスも色々やってきて紆余曲折あり、2020年の感染症をキッカケにまた売上も減り大変な時期で現在立て直し中ですが、 本当に経営者にとっても、お勤めされている方にとっても辛い時ですので、一緒に頑張っていきましょぉ!!