健康オタク部屋

【花粉症対策】小指に湿布を貼るだけで花粉症が改善してしまう謎について

こんにちは、ナンブです!

今回は小指にシップを貼るだけでできる花粉症改善法を紹介させていただきます!

以前の記事でも書きましたが、今年は花粉症が出ていないのでこのシップの方法は今やっていないのですが、去年までは小指にシップを貼って花粉症対策をしていました!

 

※なぜ花粉症が改善したかはコチラの記事
↓↓↓↓↓

【花粉症改善】花粉症が治った人が実践した事をご紹介こんにちは、ナンブです! 今回は以前テーマにした「エビオス錠」と「花粉症対策」について書かせていただきます! 前回のエビオス...

 

そもそも

「なぜ小指にシップ!?」

と思う方もいらっしゃると思いますが、

これは僕が美容師をしていた時、お客様に教えていただいた方法で、生島ヒロシさんのラジオ番組で紹介されていた方法です!

 

小指湿布の方法を簡単に説明させていただくと

①用意する湿布は市販の冷湿布でネバネバしているタイプの物。

(薄いタイプの湿布は効果がない)

②約8㎜×1㎝の四角形に切り、小指の第一関節と第二関節の間の内側(手のひら側)に貼り付ける。

③湿布が簡単に取れてこないように、上から絆創膏やサージカルテープを貼る。

以上、たったこれだけです!

 

基本的には就寝前に貼り付けて起床時に剥がすのが良いですが、花粉症の方は昼間に貼るのがベストのようです。

(美容師時代はシャンプーする事があったので、僕は就寝時だけでした)

シップの効果がなくなる約6時間ごとに貼りかえる必要があり、花粉症が酷い方は両手の小指に貼ると効果が上がります。

この小指湿布は、京都で神経内科専門の安田先生というお医者さんが考案された方法です。

「なぜか効く!小指湿布のすごい効果」

という本も出版されています。

created by Rinker
¥1,020
(2021/11/27 08:13:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

花粉症以外にも

・不眠
・交感神経の緊張
・めまい
・耳鳴り
・手のふるえの改善

にも効果的です。

 

小指には脳神経の経路を活性化させる働きや、首の筋肉の緊張をゆるめる働きがあります。

小指に湿布を貼るだけで、これだけの症状を改善できるのは不思議に感じますが、

非常に簡単でコスパも良いので一度試してみてはいかがでしょうか?

 

小指湿布で読者さんの花粉症が少しでも改善し、心が軽く、明るくなり、自分らしく豊かな人生を送るキッカケになれれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ABOUT ME
南部
はじめまして、南部です。 本業は雑貨ブランドのオーナーですが、体癖やボディワークを使い、性格診断、コミュニケーション能力の改善、免疫力UP、禅法によるチャクラ活性化など、皆さんの人生を楽にするお手伝いもさせていただいております。 このブログでは、どうせいつか死ぬなら、生きている内に今まで学んできた事を発信した方が少しでも世の中良くなるかなと思い、体癖、体術、ビジネス、古神道、歴史、帝王学、自律医療、心理学など、僕の今までの経験や人生がより面白くなる情報を発信中です。  ◆プロフィール◆  子供の頃からイジメ、うつ病、兄の自殺、セクハラ、パワハラ、事業失敗、闘病生活とか色々経験して死にかけた人です。 「なんで自分の人生ってこんなにも嫌な事ばかり起こるんだ?」と絶望していましたが、 今までの闇の経験は、自分と同じような悩みを持たれている方に役立てていただく事だと気付き、 体癖、体術、ビジネス、帝王学、古神道、心理学、自律医療、歴史など 楽に生きる為に20年以上学んできたノウハウや技術を発信中。 ビジネスも色々やってきて紆余曲折あり、2020年の感染症をキッカケにまた売上も減り大変な時期で現在立て直し中ですが、 本当に経営者にとっても、お勤めされている方にとっても辛い時ですので、一緒に頑張っていきましょぉ!!