人間関係がよくなるヒント

【遺書】3日後に死ぬとしたら遺書に何と書くか?

こんにちは、南部です!

今日は名古屋へ心理学の勉強に行ってきて

学びがあったのでシェアさせていただきます!

 

 

今日のセミナーの中で

「3日後に死ぬとしたら何と遺書に書くか?」

というお話があり

家族や友人に感謝のメッセージを送るという意見や、

子供に「アナタの良い所はここよ」という内容を

ひたすら書き綴るという内容もあって

自分も3日後に死ぬとしたら子供に同じような事を書くだろうなと思い

泣きそうになりました。

 

当たり前ですが誰1人として

お金の事や、何か物の事を遺書には書かずに

大切な誰かへのメッセージなんですよね。

 

結局死んでしまえばお金や物の価値なんか大した事はなくて

想いが1番大切だって事を気付かせていただけるお話でした。

 

日常を何も考えずに過ごしていれば本当に大事な物を忘れてしまい

失ってから初めて気付くっていう

よくあるパターンになってしまうので

あまりにお金に執着せず

身近にいる人達に対して感謝の念を忘れずに生きようと思いました。

 

家族の事を忘れ、お金への優先度が高い方が

家族の大切さを思い出すきっかけとなれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
南部
はじめまして、南部です。 本業は雑貨ブランドのオーナーですが、体癖やボディワークを使い、性格診断、コミュニケーション能力の改善、免疫力UP、禅法によるチャクラ活性化など、皆さんの人生を楽にするお手伝いもさせていただいております。 このブログでは、どうせいつか死ぬなら、生きている内に今まで学んできた事を発信した方が少しでも世の中良くなるかなと思い、体癖、体術、ビジネス、古神道、歴史、帝王学、自律医療、心理学など、僕の今までの経験や人生がより面白くなる情報を発信中です。  ◆プロフィール◆  子供の頃からイジメ、うつ病、兄の自殺、セクハラ、パワハラ、事業失敗、闘病生活とか色々経験して死にかけた人です。 「なんで自分の人生ってこんなにも嫌な事ばかり起こるんだ?」と絶望していましたが、 今までの闇の経験は、自分と同じような悩みを持たれている方に役立てていただく事だと気付き、 体癖、体術、ビジネス、帝王学、古神道、心理学、自律医療、歴史など 楽に生きる為に20年以上学んできたノウハウや技術を発信中。 ビジネスも色々やってきて紆余曲折あり、2020年の感染症をキッカケにまた売上も減り大変な時期で現在立て直し中ですが、 本当に経営者にとっても、お勤めされている方にとっても辛い時ですので、一緒に頑張っていきましょぉ!!