人間関係がよくなるヒント

【人間関係改善】人との関係を悪化させているのは全て〇〇に原因アリ

こんにちは、ナンブです!

死ぬまで終わらないテーマですが、

「人間関係」

についてコミュニケーションを円滑にするための方法を今回はお話させていただきます!

 

 

スティーブン・コヴィー氏の「7つの習慣」

という本をご存知でしょうか?

 

有名な本ですが、この本の中に著者さんが体験した

世界が一瞬で変わる一例を挙げていただいているのでご紹介します!

ある日曜日の朝、

ニューヨークの地下鉄で体験した小さなパラダイム転換を私は忘れることができない。

乗客は皆、静かに座っていた。

ある人は新聞を読み、ある人は思索にふけり、またある人は目を閉じて休んでいた。

すべては落ち着いて平和な雰囲気であった。

そこに、ひとりの男性が子供たちを連れて車両に乗り込んできた。

すぐに子供たちがうるさく騒ぎ出し、それまでの静かな雰囲気は一瞬にして壊されてしまった。

しかし、

その男性は私の隣に座って、目を閉じたまま、周りの状況に全く気がつかない様子だった。

子供たちとはといえば、大声を出したり、物を投げたり、

人の新聞まで奪い取ったりするありさまで、なんとも騒々しく気に障るものだった。

ところが、隣に座っている男性はそれに対して何もしようとはしなかった。

私は、いらだちを覚えずにはいられなかった。

子供たちにそういう行動をさせておきながら注意もせず、何の責任もとろうとはしない彼の態度が信じられなかった。

周りの人たちもいらいらしているように見えた。

私は耐えられなくなり、彼に向かって非常に控えめに、

「あなたのお子さんたちが皆さんの迷惑になっているようですよ。

もう少しおとなしくさせることはできないのでしょうか」

と言ってみた。

彼は目を開けると、まるで初めてその様子に気がついたかのような表情になり、

柔らかい、もの静かな声でこう返事をした。

「ああ、ああ、本当にそうですね。どうにかしないと……。

たった今、病院から出て来たところなんです。

一時間ほど前に妻が……。

あの子たちの母親が亡くなったものですから、

いったいどうすればいいのか……。

子供たちも混乱しているみたいで……」

その瞬間の私の気持ちが、想像できるだろうか。

私のパラダイムは一瞬にして転換してしまった。

突然、その状況を全く違う目で見ることができた。

違って見えたから違って考え、違って感じ、そして、違って行動した。

今までのいらいらした気持ちは一瞬にして消え去った。

自分のとっていた行動や態度を無理に抑える必要はなくなった。

私の心にその男性の痛みがいっぱいに広がり、同情や哀れみの感情が自然にあふれ出たのである。

「奥さんが亡くなったのですか。それは本当にお気の毒に。何か私にできることはないでしょうか」

一瞬にして、すべてが変わった。

「7つの習慣」スティーブン・R・コヴィーより引用

 

このストーリーを聞いてどう感じてたでしょうか?

 

これって日常生活の中でもよく起こっている出来事だと僕は思っていて、

多くの人が相手の人の背景を知らないばかりにイライラしたり、怒ったり、陰口を叩いたり、苦手意識を持ったり、

自分勝手に相手の人に対して

「この人は嫌いっ」

ってレッテルを貼って人間関係を自ら壊しているように見えます。

 

表面だけの言動だけで人を判断するのではなく、

深く話を聞き、同じ時間を共有する事でその人の背景を知る事ができると思うんです。

その本当の姿を見て

「この人とは無理だぁー」

ってなるのであれば距離を取っていいと思いますが、

何も知らない人の事を自分の都合でイメージを作り

せっかくの御縁を断ち切っていくのは非常に勿体無いように感じます。

 

こんな感じで、新たな視点を1つ頭の中に入れておくだけで

人との接し方、見方が変わってくるので是非取り入れていただければ嬉しいです!

読者さんの人間関係が改善されるキッカケとなれれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

created by Rinker
日本図書センター
¥1,430
(2021/10/22 10:59:15時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
キング・ベアー出版
¥3,675
(2021/10/22 10:59:16時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
南部
はじめまして、南部です。 本業は雑貨ブランドのオーナーですが、体癖やボディワークを使い、性格診断、コミュニケーション能力の改善、免疫力UP、禅法によるチャクラ活性化など、皆さんの人生を楽にするお手伝いもさせていただいております。 このブログでは、どうせいつか死ぬなら、生きている内に今まで学んできた事を発信した方が少しでも世の中良くなるかなと思い、体癖、体術、ビジネス、古神道、歴史、帝王学、自律医療、心理学など、僕の今までの経験や人生がより面白くなる情報を発信中です。  ◆プロフィール◆  子供の頃からイジメ、うつ病、兄の自殺、セクハラ、パワハラ、事業失敗、闘病生活とか色々経験して死にかけた人です。 「なんで自分の人生ってこんなにも嫌な事ばかり起こるんだ?」と絶望していましたが、 今までの闇の経験は、自分と同じような悩みを持たれている方に役立てていただく事だと気付き、 体癖、体術、ビジネス、帝王学、古神道、心理学、自律医療、歴史など 楽に生きる為に20年以上学んできたノウハウや技術を発信中。 ビジネスも色々やってきて紆余曲折あり、2020年の感染症をキッカケにまた売上も減り大変な時期で現在立て直し中ですが、 本当に経営者にとっても、お勤めされている方にとっても辛い時ですので、一緒に頑張っていきましょぉ!!