健康オタク部屋

【花粉症の人は注意】花粉症で腰痛が悪化する理由を解説

こんにちは、ナンブです!

今回は花粉症でなぜ腰痛が悪化するのか?

またその対処方法についてご紹介させていただきます!

 

先日の記事の中で今年は花粉症がほぼなく生活していると書きましたが、

今までは3月末からGWの間

・目は痒い
・鼻水は出る
・ノドが乾く
・頭痛が起こる
・肩凝り悪化
・腰痛悪化

と、散々な春を毎年過ごしてきました(T_T)

 

※なぜ花粉症が改善したのかはコチラの記事から
↓↓↓↓↓

【花粉症改善】花粉症が治った人が実践した事をご紹介こんにちは、ナンブです! 今回は以前テーマにした「エビオス錠」と「花粉症対策」について書かせていただきます! 前回のエビオス...

 

ではなぜ花粉症により体の各部位の痛みの症状が酷くなるか言うと、

まずクシャミはほぼ上半身全体の筋肉を激しく運動させ、また息が乱れ呼吸が阻害させるためにクシャミを連続してしまうと体力を著しく消耗しまうからです。

カロリーにして1回のクシャミで約2~4カロリー消費する説も有り、

男性が100メートルを全速力ダッシュするのと同程度のカロリー消費となります。

瞬間的かつ急激に起こる激しい運動であるために、肋骨の損傷・骨折などいわゆるぎっくり腰の原因ともなり、

とくに腰に心配がある事があらかじめ分かっている方は、クシャミの前兆を感じたら座り込んでしまうか、近くにある壁などに手をついて体を固定するように心がけるとぎっくり腰の予防になります。

と、こんな感じでクシャミは上半身を急激に使い、肩、首、腰の筋肉に負担をかけ、凝りを起こし体の各部位に痛みを引き起こしてしまうんですよね。

 

他には、鼻水の詰りにより呼吸量が著しく減り、体への酸素供給量が減ってしまう為、痛みが増すという原因もあったります。

この酸素量が減る事によって体の痛みが増す仕組みはまた後日記事にする予定ですので、少々お待ちくださいm(__)m

 

今回の記事で読者さんの花粉症からくる腰痛が改善され心が軽く、明るくなり自分らしく豊かな人生となるキッカケとなれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ABOUT ME
南部
はじめまして、南部です。 本業は雑貨ブランドのオーナーですが、体癖やボディワークを使い、性格診断、コミュニケーション能力の改善、免疫力UP、禅法によるチャクラ活性化など、皆さんの人生を楽にするお手伝いもさせていただいております。 このブログでは、どうせいつか死ぬなら、生きている内に今まで学んできた事を発信した方が少しでも世の中良くなるかなと思い、体癖、体術、ビジネス、古神道、歴史、帝王学、自律医療、心理学など、僕の今までの経験や人生がより面白くなる情報を発信中です。  ◆プロフィール◆  子供の頃からイジメ、うつ病、兄の自殺、セクハラ、パワハラ、事業失敗、闘病生活とか色々経験して死にかけた人です。 「なんで自分の人生ってこんなにも嫌な事ばかり起こるんだ?」と絶望していましたが、 今までの闇の経験は、自分と同じような悩みを持たれている方に役立てていただく事だと気付き、 体癖、体術、ビジネス、帝王学、古神道、心理学、自律医療、歴史など 楽に生きる為に20年以上学んできたノウハウや技術を発信中。 ビジネスも色々やってきて紆余曲折あり、2020年の感染症をキッカケにまた売上も減り大変な時期で現在立て直し中ですが、 本当に経営者にとっても、お勤めされている方にとっても辛い時ですので、一緒に頑張っていきましょぉ!!