健康オタク部屋

【実験】1日1食という健康法をしてみた結果

こんにちは、ナンブです!

今回は「1日1食健康法」についてお話していきます!

まず結果として僕自身、1日1食を実践してみましたが、

無理でした。。。

なので1日2食 or 1日2.5食で実践中です(^o^)丿

僕の体に出た効果は

・眠くなりにくい

・睡眠時間が短くても活動できる

・体が軽い

の3点でした!

フィジカル面以外の物質的なメリットとしては

・食費がうく

・時間ができる

・ゴミが出ない

ですね。

 

僕の体には1日2.2食ぐらいが合っているような気がして

朝は基本水だけ、

昼前にフルーツを少し、

昼は軽めのランチ、

夕方に晩御飯。

ってバランスが今のところしっくりきています!

 

これは一応、東洋医学に基づいて考えていて

東洋医学では午前中は排出の時間であり何か食事を取るというのは不自然な行為となり、

理想的な食事は朝10時と夕方17時とされています。

江戸時代までの人の生活は

朝餉(あさげ)と夕餉(ゆうげ)の1日2食でした。

1日3食が当たり前となったのは戦後の事で結構最近の出来事です。

【注意】食べ過ぎが体に良くないと言うけど、体で何が起こるのか?こんにちは、ナンブです! 今回は世間で良く言われている 「食べ過ぎは体によくない」 というのはナゼなのかをお伝えさせて...

 

という事は日本人は本来、1日2食でも十分に生活できていたという事で

わざわざ3食取る必要はなく、無駄に消化エネルギーを消費しているのです!

これが生活習慣病や様々な病気の元となっていると言われていて

まさに自分で自分の首を絞めていっている状態です( ゚Д゚)

今このブログを読まれている読者さんがもし

毎日の生活で何かやる気が出ないと感じていればそれは「食べ過ぎ(飽食)」のせいかもしれません・・・

信じるか信じないかはあなた次第(-“-)

食事量を変え、心も体が軽く、温かく、明るくなり、自分らしいより豊かな人生を歩むキッカケとなれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ABOUT ME
南部
はじめまして、南部です。 本業は輸入雑貨をECサイトで販売していますが、YouTuber、体癖診断、侍ボディワーク講師とかもやってます。 この南部ログを立ち上げた理由は、 今まで結構大変な人生を歩んできて、どうしたらもっと楽に生きれるか研究してきたので、 より面白い人生を送れる人が1人でも増えたらいいな~と思い、僕の今まで得た情報や経験を発信中しています。