お金を増やすヒント

一流の経営者、スポーツ選手がルーティーンを大切にする理由。

こんにちは、ナンブです!

今回は一流と呼ばれている方達がなぜルーティーンや習慣を行うのか?

についてお話させていただきます!

 

 

一流と呼ばれる方の多くは験(げん)を担ぐ事が多くあります。

 

今までの日本の偉大なスポーツ選手であれば

イチロー選手がバッターボックスに入る前のストレッチからバッティングする前の一連の動きや、

松井秀喜選手は毎回ロッカールームでおにぎりを食べ日本茶を飲み、バッターボックスへ入る時の足は必ず左足から、

2018年の夏の甲子園で話題となった金足農の吉田投手のサムライポーズ、

など、スポーツ選手はいつもの自分の力を発揮できるよう流れを作ります。

 

一流の経営者でも習慣化している事があってそれは神社参拝であって、

100年以上続く老舗企業はほぼ100%会社に神棚が置いてあり、

自宅に神社を作ったり、会社の敷地内に神社を作っている大企業もあります( ゚Д゚)

成功者が必ずやっている習慣って何だと思いますか?こんにちは、ナンブです! 最近、毎週ってぐらい大阪や名古屋、東京と講習会や勉強会で色んな所へ行っていますが、 可能な限り早朝...

 

テレビ番組で「突撃!となりの社長さん」という番組がありましたが、

そこに出てくる社長さんの100人の内、98名ぐらいの会社には神棚が置いてあり

逆に残りの2名の会社は2年以内に倒産してしまったというお話もあります(‘Д’)

 

ちなみに別に会社を経営していなくても

人間は皆、自分の人生を経営している経営者です!

 

お給料はいくらで、ボーナスはいついつ入るから今月はお金は節約して、これは捨てて、あれは買って、

って具合に企業とやっている事はあまり変わりありません。

なので経営の本とか読んでいると人生に役立つ事がたくさん書かれているので

このブログの読者さんには色々と読んでみて欲しいな~と思っています!

 

ここまでお話したスポーツ選手のルーティーンと経営者の習慣は一見関係ないように思われるかもしれませんが、

僕はみんな、本来の自分へ修正する為にやっているのではと感じます。

スポーツ選手であればできるだけリラックスした状態でいた方がパフォーマンスは上がるので

いつものベストの状態に戻すためにルーティーンを取り入れ、

経営者であれば毎日毎日、問題が起こり、だんだんブレていく経営者自身や会社の方針を糺すため

神社参拝を行っているのではないのかなと!

 

僕も毎朝のストレッチやお茶習慣、神棚に手を合わせたり、他にも色々やってますが、

できるだけ自分が1番良い状態でいたいので常に自分を調えています。

 

自分が「ズレてしまっているな」と感じる時に元に戻す方法を1つ持っているだけで

毎日が全く違ってくるので是非、何か取り入れていただければ嬉しなと思い、この記事を書かせていただきました!

 

読者さんの人生が良い方向に進むキッカケとなれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

ABOUT ME
落武者先生 ナンブ
侍ボディワーク講師の南部です!侍の所作や体術を使い、コミュニケーション能力の改善、免疫力UP、禅法によるチャクラ活性化など、皆さんの細胞に眠った48億年の叡智を引き出し、人生を面白くするお手伝いをさせていただいております!このブログでは、どうせ死ぬなら、生きている内に生まれ変わった方が良いのではないかと思い、体癖、スピリチュアル、武術、ビジネス、古神道、歴史、帝王学、自律医療、心理学などのノウハウを使い、人生が変わる情報を発信中です。◆経歴◆子供の頃からイジメ、うつ病、兄の自殺、セクハラ、パワハラ、事業失敗、闘病生活とか色々経験して死にかけた人です。「なんで自分の人生ってこんなにも嫌な事ばかり起こるんだ?」と絶望していましたが、今までの経験は自分と同じような悩みを持たれている方に役立てていただく事だと気付き、本業である物販ビジネスを捨て、体癖、スピリチュアル、武術、ビジネス、帝王学、古神道、心理学、自律医療、歴史など、楽に生きる為に20年以上学んできたノウハウを落武者先生として発信中です。